--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/04/02.Fri

あんことの出会い

untitled+のコピー

あんことの出会い、きっかけは花子でした。

一時預かりの花子がうちに来てから、
花子が収容されていた埼玉県熊谷市の収容情報をときどき覗くようになっていました。
兄弟姉妹はいないか?もしかしたら花子が産み落とした子はいないか?
そんな気持ちもありました。

収容期限のその日まで掲載され、おそらく飼い主が現われることなく消えていったたくさんのかわいそうな犬。そして気持ちは少し暗くなるのです。

そんなとき、いっぴきの犬が私の心に入りこんできました。
それがあんこです。

管理番号 2010-03-0006
収容日 2010/03/04
収容期限 2010/03/10
収容場所 深谷市 田中
動物種別 犬 大きさ 中
種類 雑種
性別 雌
年齢 3~5才
毛色 茶黒白 毛の長さ 短
性格
首輪 赤革製 不妊・去勢処理 不明
備考 約30センチの切れたクサリ付き
3月3日PM5:30頃 寄居警察保護

abko.jpg

untitled++のコピー

性格は書いてないけど、吠えないかな?噛まないかな?
身体は中って書いてあるけど、大きいのかな?などなど。

私の誕生日に保護されていることもひっかかって。
しかし!とても可愛らしい顔立ちで、花子のときのようにガリガリということもなく、
きっと飼い主さんが現われるだろうな、きっと、きっとと思いつつ・・・
毎日気になって見るたびに、その子はそこにいるのです。
うーん、弱ったな。

期限は3/10でした。

ちょうど花子のトライアルスタートが15日だったので、
うーん、うーん、どうしよう、どうしようと思い、団体のKさんに連絡。
しかし、ちょうどそのとき、団体さんでも保護犬の数が増えすぎていて、
しばらく引き出せないとのこと。
団体さんも活動を続けていくのには苦渋の選択で大変なのだと思います。

うーん、弱ったな。

そのときKさんから連絡が。
団体の埼玉担当の方が保健所に問い合わせてくれたとのこと。
そうしたところ、どこか別の団体さんで引き出してくれることになったと聞きました。
そうか、そうだったのか。とりあえずよかった。

でも、その後も、どーしてもその子のことが気になって、
せめてどこの団体さんに行くことになったのか知りたいと思い、
センターに電話して問い合わせたところ、

その子のことがそんなに心配で、預かってもよいという気持ちがあるのなら、
個人で直接引き出しては?との提案。

いやしかし、預かりボランティアとしてやってみようかな?と思っていて、
里親を探すのなら、個人で活動するより団体さんに出してもらったほうが、
チャンスが増えるのでは?と思いつつ、
なんだかんだと考えつつ、結局、気がつけば、
埼玉県の動物愛護センターに車を走らせる自分。

移動用のゲージを購入し、受け入れてからシャンプー、検便、血液検査など、ぬかりのないように順番を考え、最寄の病院にも事情を話し、もう、胸はドキドキ。

朝イチででかけ、センターに着いたのは11時。自然いっぱいののどかな場所にありました。
一度面接のようなものを受け、あんこに会い、さらに個室にもどり、
狂犬病のこと、犬を飼うための責任など、しーーーーーーっかり講習をうけ、
あんこを受け取りに行きました。

あんこは、真新しい赤い首輪をつけていました。
職人さんが「これは過去の遺物です。もう捨てましょう。この子には新しい生活を!」と言われ、
私も「はい」と答えました。

車に乗せる前に近所の山?を少し歩いてみることに。初めての散歩です。
花子と比べてしまってはいけないと思いつつ、
まるでアイコンタクトのできない子だな。という第一印象でした。

とにかく、まるでこちらを見ようともせず、元気に歩き回るあんこ。
出られたことが嬉しくてしょうがない様子。

肝心のちっこはちょっとだけ。
途中で草を食べました。

それから、供養塔をお参りしようと思い犬と二人で行ったのですが、
あんこが全くおちつかないので、木にしばり、一人でお参り。

持っていったお線香(かなりいっぱい)に、火をつけました。
たくさんの命を落とした犬やネコたちに・・・
ああ、でもこれでは足りないなぁ。
みんな、今は痛みのない世界ですこやかに・・・

そしてあんこと二人、高速を走り東京に戻るつもりが・・・
ゲージのなかでドタバタあばれるあんこ。

1時間くらいすると、あんこの奴、ゲージを突破していきようようとゲージの上にのっている。
いきなり、イリュージョン?!

いや、私の錠の閉め方が甘かったのです。
とにかく、すぐSAで車を止め、
少し散歩をさせ、再度中に入ってもらいました。

そこから家まではおとなしく、じーっとしていました。

家に帰り速攻シャンプーです。
体臭はあまりないようですが、かなり汚れていました。
ベットリとした汚れ?黒い泡?脂?
3回くらい洗ってやっとさっぱり。

DSCN9380_convert_20100401151542.jpg
洗い終わってさっぱりしたところです。

検査が終わるまで、テルミやオリーブと隔離するために、ソファの後ろにあんこブースを設置。
結局またいで出てきちゃうんですけど、
おてんばで、とにかくものすごく元気なあんこです。

続きはまた明日。
雑談 | Comments(11)
Comment
ゆきさんへ
温かいメッセージありがとうございます。
あんこのことでは、いろいろありまして。
母の入所やら家の引越しにかまけて、
つい、ブログの更新を怠ってしまいました。
(ミクシィというのでは時々書いています)

あんこは、フィラリア陽性でした。
その検査で、てるみも陽性だということが判明しました。

先週から、てるみとあんこが激しく(時に殺意も感じられるような)、噛み合いのケンカをするようになってしまい、止めに入った人間も負傷しています。

あんこは、先週不妊手術を済ませ、
今日はその抜糸。

牙をたてて噛むのはてるみなので、
先生にも相談してみようと思います。

近日中に日記をアップできるようがんばります。
大丈夫ですか。
こんにちは。いつも拝見しております。
このところ止まったままなので、心配しています。
あんこちゃんの事も知りたいのですが、それ以上に仮母様がお加減でも悪いのかと気になってます。
またこちらでお会い出来ますように。
No title
雪さま

個人保護だったのですね!
kiccoさんの仰るとおり個人保護は
とても勇気のいる事だと思います。
私もブログに掲載させて頂きますね。

*オリちゃん、てるちゃんへ*
あんこちゃん、お転婆ガールのようですが、
ガキンチョという事で、
よろしくお願い致します。。。
ゆりさま
コメントありがとうございます!
はじめまして。
ゆりさまのところも、ワンコが3匹いらっしゃるのですね?
でも、同じ犬種だから飼いやすいでしょうか?
うちは、今少し大変な感じです。
オリ、テルは、和犬組(追われる狸)なのですが、
あんこは、洋犬組(狩り人)なのです。

私がしっかりハンドリングしなくてはと思いつつ、仕事に追われてしまっています。

さて、花子には、いろいろ送ってくださりありがとうございました。お礼が遅くなりました!!
りらっくまのジャンバー、今年はもう着る機会がないと思いますが、次の冬には大活躍すると思います。本当にぴったりでした!

また、遊びに来てください。
私も、行かせていただきます!!
きっこさんへ
あんこには、こちらの人間側が少しなれてきました。
テル、オリはどうなんだろう?
最初の2週間は様子見で、3週間目にして堪忍袋の緒が切れたという感じで流血事件。という感じでした。

そもそも、洋犬と和犬の違いを私が理解していなくて。

というわけで、あんこは、洋犬に近いミックスです!
No title
コメントを入れるははじめまして。ですね。
あんちゃんの引き出し、本当に頭の下がる思いです…
あ。誰かわかりませんね?
月さまの応援をさせて頂いている、ゆり姉改めゆりです。はなちゃんも幸せへの道を歩みだし、あんちゃんもこれから…ですね。陰ながら応援させて頂きます!
No title
かなりのやんちゃ娘みたいですね。オリ姫、テル姫の受け入れ具合はいかがですか?
あんこちゃん 花ちゃんの後に続いて優しい里親さんとの巡り会いが一日も早くきますように!
個人引き出しは本当に勇気がいる事です。きっと あんこちゃん ゆきさんの気持に答えて日増しに良い子になりますよ。っていうか なるんだよ~
しーなっちママさま
いやいや、こちらこそありがとうございます。それと事後報告になってしまったのですが、この度このブログを直したときに、リンクを貼らせていただきました!何卒よろしくお願いします。それでふと思ったのですが、静留、なつき、と、素敵なお名前があったのですね~。ついつい、しーちゃん、なっちちゃんと思ってしまいました。

引き出しのことは深く考えたような考えてないような。いろんな団体さんに関わるのは難しそうなので、それなら個人でという感じもありました。そして、どうしても、ミックス犬に目がいってしまいます。。。

これからもいろいろ教えてください。初心者なのでこの状況にびびっております。
No title
ちょっと遅くなっちゃいましたが、
花ちゃん、正式譲渡おめでとうございます。
優しいパパさん、ママさん、そしてお兄ちゃんに見守られて、いろいろなことを教えてもらって、花ちゃんはこれからますます幸せワンコになりますね♪
幸せワンコが増えるたびに、ワタシも幸せを貰ってます。ありがとうございます。

あんこちゃんも、花ちゃんみたいに幸せになってね♪
個人での保護をされる決断をなさった雪さん、すごいです!応援しています!
はっぴーさま
コメントありがとうございます!今、はっぴーさんのところも覗いてきました。三匹飼われているのですね。なんだかいろいろ教えて欲しい気分です。花子のときはうまくいったのですが、現在三匹の仲がよろしくなくて・・・。
それにしても、自分で引き出してみると、改めて団体さんでいつもセンターに引き出しに行ってくださる方の苦労がわかります。それはそれで勉強になったなぁと。

それから、あんこですが、ちと、顔がMダックスにも似ているような?犬種によって性格とか違うんだなーと、このところ痛感しています。

これからもよろしくお願いします!
No title
はじめまして・・・ですかね?
個人で引き取りって勇気が必要ですよね。
私も気になっていた子が収容情報からいなくなると
どうか誰かに引き取ってもらってますようにって
思っていました。
でも自分が引き出せばいいんですよね。
ホントに偶然ですが、昨日まさに気になっていた子が
サイトから消え、はぁ。。と思っていたところ
いつもチェックしている預かりさんが引き出してくれて
いました。
なんかあたし情けないなーと思うのと、よかったーって
いう思いが交差しました。
個人での里親探しは大変だと思いますが、蔭ながら
応援しています!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。